らくてんちゃん料理講座

letian.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 15日

冬瓜と鷄肉団子の煮もの

ショウガを効かせて薄〜い、果無〜い味で炊きます。だし汁は肉団子から旨味がでるので水で十分。間違っても固形スープの素とか入れたらダメよ。きょうは炊き上がりに少しとろみをつけました。
きのう嵐山の有名な料亭がテレビに映ってましたが、だし汁がエゲツなかったです。昆布だしはドロドロ(腐ってんとちゃいますよ、大量に昆布使うから)。そこへ、これでもか〜って、わしづかみにした鰹節を放り込んどりました。そないにウマウマしたもんてお下品やおまへんのか?いかにも生臭そうな大寺院(一休寺のライバル)の坊主が蘊蓄垂れて食っとりましたが、あ〜こんなヤツに、おまえらは生かされとるんじゃ、なんていわれたないなぁ‥。

b0135698_850389.jpg
[PR]

by rakuten-chan | 2007-07-15 08:48 | 野菜


<< 牛肉と新ジャガのカレー      平目とウズラ豆のサラダ >>