らくてんちゃん料理講座

letian.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 30日

鷄肉団子とレンズ豆のカレー

ひさしぶりにギャラのいただけそうな仕事がきました。まじめに働いております。家事も怠りなく、といきたいところなんですが、きょうは先日仕込んで冷凍してあったカレーをチン!ご飯はモチ粟入りで健康的な感じに(あくまでイメージ)。カレーは日をおくとスパイスのカドが取れてまろやかな感じになりますね。
むかしインドの田舎の駅前食堂で夜中にカレーを食いました。夜行列車が着くのでけっこう客がいてるんです。24時間営業というよりは溶鉱炉の火を落とせない製鉄所みたいな感じで、ぐつぐつエンドレスに煮込まれ続けておりました。そのとき調理してたにいちゃんのひいひいひい爺ちゃんあたりがほうりこんだスパイスのかけらが、まだ入っているような、悠久(っぽい)カレーでした‥。

b0135698_1305338.jpg
[PR]

by rakuten-chan | 2007-04-30 01:29 | ご飯もの
2007年 04月 29日

砂肝の一休寺納豆炒め

いままでずっと「砂ずり」と思っていましたが、広辞苑や食材図典には「砂肝」としか載っていません。関西地方の方言なんでしょうか?
とにかく砂肝は皮目まで切り込みを深く入れて20〜30分ほど湯がき、醤油をまぶして下味をつけておきます。きょうの野菜は黄ピーマン、生椎茸、白ネギで。
フライパンにショウガのみじん切りと一休寺納豆(大徳寺納豆)のみじん切りをごま油で炒め香りを出します。そこへ野菜を入れ、ササッと炒めます。やっと火が通ったら砂肝を入れ、醤油、紹興酒、砂糖(少し)で味付け。最後に酢を少々鍋肌から回し入れて出来上がり。

b0135698_1285558.jpg
[PR]

by rakuten-chan | 2007-04-29 01:27 |
2007年 04月 26日

槍烏賊の唐辛子炒め

ネギ、ショウガ、豆板醤、一休寺納豆(ひさびさに登場)で香り付け。きょうはトマトで酸味も効かせる。野菜はスナップエンドウとセロリ。
なんとなくボーっと気が抜けていらんことを考える。そもそもこの世ってホントにあるんか?世界を認識するって、要するに自分の頭の中を信用するしかないんやんか。自分が体験してる(と思い込んでる)ことは壮大な脳内シミュレーションなんかもしれんし‥。それにしてはようできてるなぁ、この世は。

b0135698_1573842.jpg
[PR]

by rakuten-chan | 2007-04-26 15:06 |
2007年 04月 26日

小鯵のエスカベーシュ風

このあいだうちのクルマのダッシュボードに、カセットテープを入れる「穴」があるのを発見。何年も気がつかない、というのはカーオーディオに興味がない証拠で、運転してるときにまで親の仇のように音楽を聴かんでもエエやないか、とひねくれモンは思っていたのだ。ラジオはどの局も趣味が合わんし。でもこのクルマ、カセット聴けるんや‥。
さっそく本棚で飼い殺し状態、というか捨てるに捨てられんかったカセットテープを数本をセレクト(家に再生装置がないんですっ)。青江三奈にアニマルズにトリオ・ロス・パンチョスにスリーグレイセス‥。きょうはひさしぶりのペレス・プラードを聴きながら運転。相も変わらずネチっこくてエエじゃないですかっ。アーーーウッ!

b0135698_1272749.jpg
[PR]

by rakuten-chan | 2007-04-26 01:29 |
2007年 04月 25日

モヤシ炒め

近くに住む母親から、生協の野菜がダブついているので取りにこい、と電話。生協は勝手に持ってくるから困る、みたいなこというけど注文してるんはアンタやろ!でモヤシを2袋もらう。それから、丹波の知り合いから送ってきてんけど、うちは湯がく鍋がないから、と泥だらけのタケノコも3本持たされる。たいそうやから湯がいてきてくれ、ということやな‥。
鍋を2つ使ってタケノコを湯がいて、きょうは献立を考えるのも面倒くさいので、ジャンっと炒めるだけ。塩、コショウ、醤油。ハイ出来上がり。

b0135698_1253553.jpg
[PR]

by rakuten-chan | 2007-04-25 01:24 | 野菜
2007年 04月 24日

帆立貝柱の炒めもの

高校時代は吹奏学部に籍を置いてクラリネットを吹いていた。そのあたりのお話を。
部員は夏のコンクールが近づいてくると三田の山寺で合宿し、朝から夜中まで狂ったように練習三昧の日々を送る。夏休みなんて一日もない(男子校なので禁欲的にならざるをえないのよ)。さらに一年生は練習を終えクタクタになって寝床についても、吹奏学部伝統の「布団蒸し」が待っている。これは昼間の練習の辛さも吹き飛ぶくらい過酷なもので、思いだすのもおぞましいほどの奇習であった。
その一部始終を語ると、まず布団を持った上級生たちは目をつけた一年生を取り囲み、おもむろに布団をかぶせる。何人かで押さえつけ自由を奪い下半身の身ぐるみをはがす。そして大事なところにマジックでキュッキュッキュ〜と落書きをするのである。さらに上級生の凌辱はとどまるところをしらず、顔にもゲジゲジまゆ毛やドラえもんみたいなヒゲを執拗に描き、あげく哀れな小羊はうち捨てられる。
自分もいちどやられたが、このときはあまりにもたくさんの布団をかぶせられ、息ができず気が遠くなった。これはちょっとヤバイかも、と思ったときに顧問の先生がやってきて「おまえら、エエかげんににしとけよっ!」と一喝。九死に一生を得た。
そのとき死んでいたらこうやってのんきにブログなど書けてないねんなぁ‥。

b0135698_123489.jpg
[PR]

by rakuten-chan | 2007-04-24 01:22 |
2007年 04月 21日

カレー蕎麦

昼飯はきのう仕込んだ「鷄肉団子とレンズ豆のカレー」でカレーそばを作る(気がついたらご飯がなかったのよ‥)。
薄口醤油、砂糖、酒で味付けした出汁にカレーを入れ、片栗粉でトロミをつけて青ネギを散らして出来上がり。
市販のカレールーやカレー粉を使わない、いわゆる「インド風カレー」とカツオの出汁がマッチするかどうか、やや不安ではあったけれど(だってヨーグルトやトマトやニンニクが入ってるんやから‥)、心配ごわせんでした。これやったらインドのかたにもおすすめできる!でもこのアッチッチなモンをじかに手で食べるんは無理やろうなぁ‥。

b0135698_1214486.jpg
[PR]

by rakuten-chan | 2007-04-21 01:20 |
2007年 04月 20日

金目鯛煮付け

4月も下旬というのに肌寒い日が続く。風呂からあがったら鳥肌が立つほど(ええ湯加減に感動したわけやないよ‥)。
世の中ではよく耳にするけれど、使いたくないなぁ、と思うことばが少なからずある。わたくしの場合、いちばん気になるのが「目線」。子供の目線で見てあげて‥とかやたらヒューマニスティックなイメージで使われるからよけい気持悪い。出自は怪しげな業界用語やったのに政治家や大学教授に取り入って、いつのまにか上りつめてしまったダーティなヤツ‥。

b0135698_1195458.jpg
[PR]

by rakuten-chan | 2007-04-20 01:18 |
2007年 04月 18日

若竹煮

スーパーでタケノコを買ってきて湯がく(大阪産)。とりあえず半分はワカメと煮いて春の気分を。山椒の苗木も鶴見橋商店街でゲットしてあるからね(なんと200円やった!)。当分はいるときにベランダから摘んでこれるし〜。
でもいままで山椒だけは苗木を鉢に植えても、ちゃんと育ったためしがない。まあ枯れてもパック入りの木の芽くらいの値段やからよしとしよう。

b0135698_1174818.jpg
[PR]

by rakuten-chan | 2007-04-18 01:16 | 野菜
2007年 04月 16日

自動ベーカリー(国家的電器産業社製)

これがあるのでパンを買わなくなりました。妹一家はドイツに転勤になったときもこれを日本からわざわざ持っていったんですよっ!。夫と娘が、ドイツの堅いパンは口に合わん、というからです(あんまりほめられた味覚の持ち主ではないなぁ‥)。
使い方はいたって簡単。粉、水などを焼き型にほうりこんで、イーストや混ぜ込むナッツ類をセットしてスイッチオン。朝起きたころには焼き立てのパンが湯気をたてて、はやく食べてくださいな〜、と催促しておりますがな。
きょうは自家製オレンジピールとアンズとレーズンとバターがたっぷり入った甘いパン。

b0135698_116970.jpg
b0135698_1163284.jpg
[PR]

by rakuten-chan | 2007-04-16 01:14 | パン