らくてんちゃん料理講座

letian.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 21日

蕎麦粉のクレープ(Galette)

蕎麦粉があまっているのでブルターニュ地方の名物であるらしいガレットを作ってみる。というてもホンマもんは食べたことはおろか見たこともないですけん「美しくにフランス」(柴田書店刊)という料理本でカンニングしながら見様見まねで調理。どうもフランス人は蕎麦粉で作ったクレープはおかず味で喰ってるようなので、生地に卵やハムやチーズやら、洋式の具をのせて焼いてみました。本の写真を見るとできあがったモンは本場のとはちょっと様子がちがうんやけど(もっと生地の焼けかたがハゲしい)なかなかオツな味でしたわ。痩せた土地で、蕎麦なと喰わんとしゃあなかったブルトンの雰囲気がかすかに感じられたような気がせんこともないかなぁ‥。ビールによう合いそうです。もっとも本場ではシードル、ってのがキマリみたいですが。

b0135698_23195115.jpg
[PR]

by rakuten-chan | 2011-02-21 20:03 | おやつ
2011年 02月 18日

十割蕎麦

ダルガ峰登山の帰りに波賀町の道の駅で買った蕎麦粉(一宮町産)で蕎麦を打ってみる。打ってみる、とエラそうにいうてますけど十数年前に今庄の町営蕎麦道場で適当に習っただけですねん。そんな素人なワタクシですが、きょうは無謀にも蕎麦粉十割に挑戦。しかし蕎麦粉と水だけではあまりにもキツそうなので山芋を少々混ぜ込みましてん。こねこね‥。
やっぱりメリケン粉をつなぎを入れないとむずかしい。伸ばせるんですけど切るときに生地を畳んだらぽそぽそで折れますねん。無理矢理切りましたけどご覧のような太短い田舎くさい蕎麦がゆで上がりました。でもね、味はかなり旨かったです、いやホンマ。香りもよくて、もごもご噛みごたえもあって(太いからね)とことんBORN TO BE WILD!たぶんいままで喰った蕎麦のベスト1やと思います(笑)。蕎麦に一家言ある人からは、そんなものは蕎麦ぢゃねえ!とバカにされるのは確実な出来栄えですが、たぶん粉がよかったら適当に打っても旨いんやないかと。ちょっと挑戦的な意見を述べてみたりなんかして‥。

b0135698_2093835.jpg
[PR]

by rakuten-chan | 2011-02-18 20:09 |
2011年 02月 12日

猪肉ジャガ

三田で仕入れた猪肉は三州岡崎カクキューの八丁味噌で仕立てた鍋にしましてん。山椒をぱらぱらと振って、この季節、ジビエもなかなかええモンです。きょうは残りの肉をどう始末するか、頭をひねったんですが、ほとんどの脳細胞が冬眠してて思いつかんので、テキトーに肉ジャガにしてみました。品種改良が頂点に達したんでしょうか、このところジャガイモはまったくハズレがありませんな。きょうのイモは鹿児島産の「新ジャガ」というふれこみ。なんでも日本列島は南北に長いので、ほぼ一年中どこかの産地でイモが収穫されてるみたいですわ。まあ、とにかく、きょうのイモも旨かったです。

b0135698_20124693.jpg
[PR]

by rakuten-chan | 2011-02-12 20:12 |
2011年 02月 05日

カマスゴと菜の花のサラダ

バイトの帰り、家族連れでごった返す野田阪神のジャスコで買い物。入ってすぐの野菜の特売台で袋入りのマッシュルームと菜の花をゲット。きょうはけっこう暖かったのでさっぱりとサラダにでもしましょうか。あとはイカでもあればいいんですけど、ないですわ。30%OFFのカマスゴがあったのできょうはコイツで。カマスゴ、っていうのは関西の方言ですね。イカナゴをボイルしたの。稚魚をボイルしたのは新子です(塩もみした春キャベツとあわせたら旨いですな)。あとはトマト、湯がいた白ネギと。

b0135698_20154019.jpg
[PR]

by rakuten-chan | 2011-02-05 20:14 |