らくてんちゃん料理講座

letian.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 14日

帆立貝とアスパラガスの炒めもの

ホタテをサッとXO醤で炒める。あとの野菜は赤ピーにキノコ。「株とりナメコ」っていうの初めて買う。でっかいナメコがブナピーみたいにポットに入ってるん。大きいから粘りけも強力。わりとうまかった。きっと工場で作ってるんやろうなぁ‥。香味野菜は白ネギとショウガ。味付けは醤油、砂糖、酢、酒、塩、コショウ。

b0135698_0511166.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-05-14 23:37 |
2008年 05月 10日

リンゴとバナナのクラフティ

アホのひとつおぼえで(すごいことばやなぁ)またまたクラフティを。簡単に作れておいしい、って単純なモンですから。
昨今のフワフワお菓子ブームってどうなんでしょ。こないだもうちの母親が近所にできたバームクーヘン屋さん?でバームクーヘン買ってきたんですが、みょうにフワフワなんですよ。だから180度くらいスグ食べられるんだわ。バームクーヘンってもうちょっとしっかりと硬〜いほうがエエんとちゃいますか。一切れ食べたらお腹いっぱい、ってくらい甘いのも雰囲気やなぁ。洋菓子はゴツゴツして無骨なんがオシャレなんですよ、と勝手に思うちょります。

b0135698_13464780.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-05-10 13:46 | おやつ
2008年 05月 09日

豆鯵のマリネ

プチアジが50尾ほどで150円。1尾あたり3円ですか(どうでもいいですね)。塩、コショウして小麦粉をはたいてフライにします。この時点でレモンかけて食べてもエエと思います。セルベッサのつまみにはピッタリやないかと。
マリネにするんやったら、野菜を切ってマリネ液と和えてくださいね。きょうはエシャロット(ホンマモンかどうか怪しい‥ラッキョかも)、マッシュルーム、人参、セロリ、ピーマン、ミョウガ、レモンっちゅうとこです。ぜんぶ生です。マリネ液はリンゴ酢、砂糖、醤油少々、ローリエ。一晩ほどつけ込んだらええ塩梅になってるハズです。

b0135698_24302.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-05-09 23:35 |
2008年 05月 08日

イトヨリのフライ

マックスVで大きなイトヨリが800円(35cmほど)。コロコロに切って塩、コショウして小麦粉をまぶしてフライにする。食べきれない分は冷凍して弁当用に備蓄。頭と骨で出汁をとり味噌汁に。骨に付いてる身はせせるとけっこうな量になったので田麩にする。安売りの魚を余すことなくバッタのように食べ尽くす。エコに落ちるかドケチに落ちるかの綱渡り、どっちでもいっしょかぁ‥。

b0135698_33292.jpg
b0135698_335260.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-05-08 23:54 |
2008年 05月 07日

鶏肉とウズラ豆のカレー

鶏肉と豆と野菜はカリフラワー入り。ニンニク、ショウガ、タマネギを気長に炒めて、スパイスをコチョコチョと(コリアンダー、カルダモン、クミン、オールスパイス、シナモン、チリパウダー、ガラムマサラ)。あとはトマトの水煮を加えて材料を煮込むだけ。きょうは仕上げにあまっていた大量のバジルの葉(生)を刻んで入れる。それからココナッツミルクの缶詰を一缶。植物性で濃厚な味付けはコイツが最高。

b0135698_2328495.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-05-07 23:28 | ご飯もの
2008年 05月 06日

苺のクラフティ

クレープの生地に果物を放り込んでオーブンで焼くだけの簡単おやつ。ほんとは大きなチェリーをキルシュの香りで焼くのがあちゃら(おフランス)方式。きょうはイチゴとフランボワーズのリキュールで。うちにはグラタン皿もないのでタルト型で焼く。180〜190℃で30分ほど。
けっきょくGWはほとんど家で過ごした、ヒキコモリちゃん‥でした。

b0135698_18312126.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-05-06 18:31 | おやつ
2008年 05月 05日

そぼろご飯

きょうのそぼろは鶏肉で中華風です。いわゆる炸醤っちゅうおかず味噌です。ニンニク、ショウガのみじん切りに豆板醤を炒め鶏ミンチを炒めます。味付けは味噌、酒、醤油、砂糖で甘辛い味にし、ちょっと水を入れて軽く煮込みます。保存がきくので多めに作ってもいいと思います。麺と和えれば炸醤麺、汁ソバにまぜて担々麺、豆腐と煮込めば麻婆豆腐、といろいろアレンジも可、ちゅうスグレモンです。

b0135698_1626466.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-05-05 16:23 | ご飯もの
2008年 05月 03日

鰹のサラダ

カツオは皮を引いて軽く塩をし、ペーパータオルに巻いて冷蔵庫に3〜4時間入れて水分を抜きます。薄く切ったカツオを皿に並べ、さらしたタマネギ、トマト、バジルをのせ、塩、コショウ、オリーブ油、ライム汁をかけます。
いまどきやったらカルパッチョ風とでもいうんでしょうか、パルミジャーノとか松の実を散らしてもいいと思います(しませんけど‥)。

b0135698_16143715.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-05-03 16:09 |
2008年 05月 02日

鰆のポワレ 赤ワインソース

春の魚、サワラの一品。付け合わせもプリマベーラな感じで。ソースは赤ワインを煮詰めさらに野菜ジュースを入れ煮詰めます。味付けは魚醤、コショウ。

b0135698_1635212.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-05-02 16:03 |
2008年 05月 01日

行楽弁当

なんとなく季節が「行楽」の雰囲気なのでいつもの弁当が変身。それだけ。

b0135698_163513.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-05-01 16:02 | 弁当
2008年 04月 19日

鯛の蒸しもの

鯛(マックスVで400円!いちおう天然!)に魚醤、酒を振りかけ蒸すだけ(蒸し器に入らなかったので尻尾は切らせてもらいましたよ)。仕上げに白ネギ、ショウガの千切りをのせ、熱したゴマ油をかけます。香菜をたっぷりとあしらってできあがり。中華料理屋やと時価っていわれそうな料理ですが‥。

b0135698_15564442.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-04-19 15:51 |
2008年 04月 15日

アスパラガスのタリアテッレ

タリアテッレは伊東美咲似のM村女史からのいただきもの。なんでも川西方面の繁盛しているイタリア麺屋さんで買ったそうです(店名は失念いたしました)。評判のお店のやったのに、たいへんおいしかったです(逆説的やなぁ‥)。
タリアテッレのような手打ち麺はクリーム、チーズ系のコッテリしたソースが定番なんですけれど、ちょっと年齢的にしんどいのでトマトソースで堪忍してもらいました。手打ち麺やとごちそうっぽいね。

b0135698_15501857.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-04-15 15:40 |
2008年 03月 09日

切り干し大根

鹿児島産の千切りじゃぁなくて拍子切りの切り干し大根。水で戻してやわらかくなったら酢少なめの三杯酢+だし汁少々で味付け、キクラゲの千切りと針ショウガ、ゴマもまぜる。
切り干し大根は焚くとどうしてもひねた大根臭さが出て、田舎料理です〜って風情が丸出しになりますからね。生で食べるほうが歯ごたえもあって、ちょっとアーバンな感じやと思います(笑)。

b0135698_15241755.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-03-09 15:22 | 野菜
2008年 03月 06日

鶏肉と菜の花の炒めもの

ある程度は予想してたんですが「緊縛」が検索ワードランキングのトップに‥。
さてきょうのお料理です。ひさしぶりに鶏肉を使いました(あんまりうまいことないんです、最近の鶏肉‥)。ちょっとだけ値段の高いのんにしました(ハーブで育てたらしいです‥汗)。香味野菜は白ネギ、ショウガ、ニンニク少々。野菜は菜の花と赤ピー。調味料は酒、醤油、砂糖、酢、豆板醤、オイスターソース少々。

b0135698_152262.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-03-06 15:20 |
2008年 03月 05日

焼きビーフン

テレビをつけるとジュディ・オングと彼女の母親がビーフンを炒めていた。ジュディ・オングが、ママさんのビーフンは世界一!というので、ふーん、と思いながら作ってみた。世界一、なんていうたらビーフンが恐縮するんとちゃいますか(ビーフンて世界中で食されてるんですか‥)。やっぱり麺は米の粉より小麦粉で作ったほうがうまいよなぁ。

b0135698_15202110.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-03-05 15:18 |
2008年 03月 04日

鯛の白ワイン蒸し

ブレゼっていう調理法でしょうか、よくわかりませんけど。タイをソテーしてからたっぷりのワインで軽く煮込みました。材料は取り出して煮汁を煮詰めてソースにします。最後に少量のバターでモンテしてパセリのみじん切りを振りかけて、できあがり。野菜はちょっと春らしい感じで(感じだけ‥)。

b0135698_15182410.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-03-04 15:17 |
2008年 03月 03日

焙じ茶&あんみつ

台所の引き出しの奥から驚愕の賞味期限切れ緑茶を発見。赤福も吉兆もまだ修業が足らんね、こっちは3年落ちでっせ。もうどなたにいただいたのか、すっかり忘れてしまいました。すんません。
ひょっとしたら香りがよくないかもしれないので、きょうは中華鍋で煎ってほうじ茶にする。まあいただくようなお茶やからそんなに安モンと違うでしょう。ほうじ茶にするにはもったいないんやろね、きっと‥。
で、このほうじ茶がエライことおいしかったんですよ。となると、ちょっと甘いモンも欲しいなぁ、ちゅうことであんみつを仕込む。
黒砂糖を水で溶かして少し煮詰めて蜜を作って、それから寒天はゼラチンと違ってすぐ固まりますからね、心配せんでもエエですよ。あとは白玉団子ですな。ぬるま湯で白玉粉練って丸めて湯がいて浮き上がってきたらできあがり。あんこはこんなときのために常備してあるんです〜。

b0135698_15163355.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-03-03 15:14 | おやつ
2008年 03月 02日

独活のきんぴら

ほぼ半世紀ほど生きてきて、なかなか成果あがらんかったなぁ、と中間決算。これからさらに体力は衰えるし、病気になる確率も高くなるし(すでにいくつか発病してる)、物忘れがひどくなるし、なんとなくモヤ〜っとした霧のなかを歩いていくんやね。肥だめに落ちることもあるなぁ、きっと。来週は緑内障の定期検診。死ぬまで目薬を点眼せんとアカンのですよ(まあ死ぬ三日くらいまえにはやめてもエエんやろうけど)。血糖値もそろそろ測らんと‥。そんな予定だけはつまってるんです。

b0135698_15142349.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-03-02 15:17 | 野菜
2008年 02月 27日

蓮根入りポテトコロッケ

パン粉を難民化させないために、毎日のようにフライもん。前任のパン粉は3年近く冷凍庫の底で勤務(っていうか流刑やな)。
レンコンは3×3ミリくらいのサイコロに切ってタマネギ、牛ミンチといっしょに炒める。そこへ裏ごしたイモを入れ混ぜ、丸めてパン粉つけて揚げるだけ。
きょうのソースはバルサミコ酢と赤ワイン適宜を煮詰め、野菜ジュースを入れさらに煮詰める。仕上げに白味噌を投入してとろみをつけた。東洋と西洋の融合、は成功したんか?まあまあうまかった、ですよ‥。
ガルニはルッコラとトマトのサラダに、塩して酢で〆た鯛(きのうの刺身の残りの半身で)をプラス。コロッケを付け合わせにしてもエエような‥。

b0135698_15122995.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-02-27 15:11 | 野菜
2008年 02月 26日

鯵のフライ タルタルソース

きょうもまた自転車の話題で申し訳ないのですが‥。じつはクロモリのロードのフレームを国内の某ビルダーにオーダーして、もうかれこれ一年ほどたちました。できあがるまでには、ちょっと事情もあって、もう少し時間がかかるみたいです(またまた変態的なひねくれた自転車が‥)。
どこのビルダーに注文するか、しばらくダラダラと悩みました(とにかくオーダーもんが欲しかった、それだけ)。ビルダーの腕前なんて、われわれ素人は風説に惑わされるしかないわけで、レースにもブルベにも関心がないオタクにフレームの性能はそんなに重要じゃない、っちゅうことです(っていうかわからんのです、自転車の性能って。自転車にまたがってるヤツの性能がすべてのような気がしますが‥)。
それよりも日本のビルダーの最大の弱点はデザインですから、ダウンチューブにとてつもなくダッサいロゴタイプがついてたりするのは勘弁してほしい。まったく油断も隙もないんですが、そこは差しさわりのないところにお願いしました。まあ、なんやいうてもズラ疑惑のあるダッサいヤツが乗るんですから、どうでもエエんですけど‥。

b0135698_1581786.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-02-26 15:15 |
2008年 02月 25日

葉牛蒡の炒め煮

いちおう自転車が趣味なので(眺めたり買ったり、ごくまれに乗ったり)ときどき本屋で自転車雑誌をパラパラと読む。で、たまに買ってひどく笑ったりする。
たとえばロードバイク(おもに自動車を通行止めにした舗装道でレースをするための自転車)の新製品のインプレのページがあって、こんなことが書いてある。

全体にしっとり感が出たし、とくにフロントフォークとヘッドまわりが頑健になったからでしょうね、モタつかない。BB周辺の剛性はそれなりだけどウイップに芯があってそれが推進力になってる。硬そうに見えるけどむしろマイルドって感じ。
ゆっくり流して走るにはスパルタンかもしれないけれど、速度域が高くなっても快適に走れると思うんです。そのあたりが魅力だし、レースからサイクリングまでを鍋料理にしたグランフォンドに向いていると思う。

まあこの評論を読んで自転車を買って、書いてあることと違うじゃないか!なんていえるヤツはいないから書けるんやろうなぁ。うちの自転車の「しっとり感」はどうなんやろ。それにしても鍋料理って‥。

b0135698_1555722.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-02-25 15:04 | 野菜
2008年 02月 22日

ウィンナーシュニッツェル風豚カツ(?)

豚肉を薄く叩いてパン粉をつけて多めの油で焼きます。ソースは焦がしバターにレモン汁とパセリのみじん切りを投入したもの。ガルニはアスパラガスと長芋と赤ピーのソテーをバルサミコ酢で味付け。
いまYouTubeで話題のテキサス親父が、グリンピース(緑豆)は日本の捕鯨ばかり目のカタキにしないでヴィール・パルミジャーノ(たぶんミラノ風だかパルマ風の仔牛のカツレツのことやと‥)食ってるマンハッタンのイタリア人街へいけ、というとります(ヤツらが日本人ばかり攻撃するのは驚愕のレイシストだからやそうです)。
カミングアウトしますと、むかしスペインのセゴビアっちゅうとこで子豚の丸焼き食いました。リー・ド・ヴォー(仔牛の胸腺肉)もうまいと思います。クジラもかわいそうやけどよく考えたら仔牛や子豚もかわいそう。で、そんなこというたら牛は、豚は、ニワトリは、カピバラは、っちゅうことになってきますやんか。
人間というのは理性と本能がせめぎあってる動物ですから、知恵がついて自分の首をしめとるんですな(とくに男‥)。

b0135698_1541055.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-02-22 15:02 |
2008年 02月 21日

かやくご飯 金目鯛の塩焼き 菜の花のオイスターソース炒め 南瓜と豆腐の味噌汁

カストロがついに引退するらしい。フランスの放送局がカストロにインタビューした番組をズルズル見てしまったことがある。彼のいっていることがすべて真実だとは思わないけど、人の心をグイッと引きつける芸があるんは確かなんよなぁ。おもろいこともいうし。まあゲバラにしてももともと貧乏人やなかったんやもんね、余裕があるっちゅうんでしょうか。カストロが革命で私有地を国有化したとき、彼の母親が土地取られて激怒したらしい。エエ話ですね。
その国の体制がどうであれ、不幸な人もいればついてない人もいる。この世はなにごとも一言ではいえないほど複雑なんやから、頭のあんまり回らん考え方は鵜呑みにせんほうがええような気がします。といいつつ食いもんの志向だけは前近代的汎世界主義とでもいうんか、融通のきかん保守反動でございますが‥。

b0135698_1522985.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-02-21 14:59 | ご飯もの
2008年 02月 20日

牡蠣と豆腐のみぞれ餡

吸い物のつもりで作ったんですが、量がおおすぎて鍋仕立てみたいなことに‥。きょうのみぞれ餡はダイコンで。片栗粉で吸い地をとめてから大根おろしを混ぜます。でも、もうそろそろ冬のメニューも終わりですね。ボチボチと春らしい野菜や魚が出始めてますなぁ。

b0135698_14591234.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-02-20 15:06 |
2008年 02月 19日

槍烏賊と蓮根の炒めもの

今年の冬はヤリイカをよく買った。大きいのからプチまで産地もいろいろなんやけど、どれもうまかった。きょうは豆板醤、豆豉、XO醤をきかせて軽く三杯飯、って感じに。

b0135698_1458062.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-02-19 15:05 |
2008年 02月 16日

海鮮焼麺

海鮮というても海のものはちびヤリイカだけ。あとは豚肉と野菜がいろいろ。海鮮たる所以はxo醤が大さじ1ほど入ってるから。それと醤油、酒、オイスターソース少々で味付け。
まず中華麺は多めの油でこんがりとキツネ色にまんべんなく焼いておく。いったん取り出して具を炒め、味付けして最後に麺を入れ炒める。盛りつけて香菜をパラパラと。
xo醤はたとえていうなら、南京町の中華材料店の地下の倉庫の薄暗〜い何十年も商品が入れ替わってない奥まったあたり(そこの段ボール箱の中には魚の浮き袋とか鹿のアキレス腱とか虎のペニスの乾物が‥)の香りが小瓶に詰まったすぐれもの調味料。ひねたフレーバーが食欲をそそるよ〜。

b0135698_13415282.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-02-16 13:40 |
2008年 02月 14日

ハタハタの唐揚げ

むかしは食べつけなかった魚も、ちかごろはいろいろと口にするようになった。まあ流通が発達して、近場で取れたモンばっかり食ってたときよりは余分にエネルギーも使ってるんでしょうね。ハタハタ、キンメダイ、タラ、アンコウ‥。大人になって初めて見た魚もけっこうある。
小ぶりのハタハタは15尾ほどがパックになって297円。塩をしてしばらくおいてから小麦粉をはたき、油でカリッと揚げる。全身を食せます。かなりアヴァンギャルドな盛りつけ‥。

b0135698_13402840.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-02-14 13:38 |
2008年 02月 13日

蓮根団子の煮もの

レンコンをすりおろして卵、片栗粉を混ぜ団子状にして油で揚げ、出汁で焚く。レンコンをすりおろしてると、穴から聞こえてくる音のピッチがだんだん高くなる。いうてることわかりますか?わかんねぇだろうなぁ〜。

b0135698_13383355.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-02-13 13:37 | 野菜
2008年 02月 12日

ベーコンと温泉卵のスパゲティ

きょうの冷蔵庫クリーンアップ作戦で検挙された赤ピー、キヌサヤ、ズッキーニをベーコン入りのトマトソースでグツグツと‥。ちょっと豪華っぽく温泉卵(もちろん自家製っスよ)なんか乗せちゃう。

b0135698_13365888.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-02-12 13:36 |
2008年 02月 09日

アッフォガート

じつはオソブランコでの茶話会のメニューのひとつにキッシュロレーヌを予定していたんだけれど、パート・ブリゼを仕込むのがおっくうになり挫折。冷蔵庫で生クリームさんがポツリ寂しそう‥。でも料理のソースにクリームを使うのはちょっと遠慮させてもらいたいので、バニラアイスクリームなんぞを仕込む。
ソース・アングレーズに泡立てた生クリームを混ぜ冷凍庫で凍らす。それをフードプロセッサーにかけてクリーム状にする。きょうは特濃エスプレッソ(1杯分の水に2杯分の粉で)をかけ、アッフォガート・アル・カッフェのできあがり。イタリアってこういうシンプルなモンがセンスええよなぁ(イタリア人を信用してないわたしですが‥)。たぶん抹茶でもおいしそう。

b0135698_1335833.jpg
[PR]

# by rakuten-chan | 2008-02-09 13:34 | おやつ